聖徳大学SOA音楽研究センター

Facebookページ

Twitter

「音教まつり」を開催

8月4日のオープンキャンパスでは、音楽総合学科音楽教員養成コースによる 「音教まつり」が開催されました。《マイ バラード》の作詞作曲でおなじみの本コース准教授、松井孝夫先生による合唱体験授業、コース学生による合唱ステージ、教員による相談コーナーや展示など、コースのすべてがわかる年1回限りのイベントです。

 

学生有志が取り組む合唱ステージでは卒業生が作詞作曲した曲も披露され、音楽学部の人材豊富な側面を垣間みることができました。

 

体験授業では、たくさんの高校生のみなさんが学生と一緒に松井先生の新作を歌ってくださいました。松井先生の指導のもと、たった45分間で魔法のように曲が仕上がりましたから、みなさん将来有望ですね。

 

本コースでは、従来の「小学校二種」免許に加えて、新たに「小学校一種」免許の取得が可能になりました。現在、各自治体で教員採用試験が行われていますが、今年の4年生はこの原稿を書いている8月現在、続々と一次試験に合格しています。中学校高等学校の音楽教員はもちろん、「音楽に強い小学校の先生なら聖徳大学」と言われるよう、頑張っていきたいと思います。